×

CATEGORY

HOME»  Shopping»  Collection»  Old Article

old article











 

001

Opium weight

SOLD OUT

ビルマで使用されていたアヘンなどを量るための錘(オピウムウェイト)です。非常に整った景色が美しいウェイトです。17~18世紀。パガン。高さ約65mm。重さ約312.3g。ブロンズ製。

002

Opium weight

SOLD OUT

ビルマで使用されていたアヘンなどを量るための錘(オピウムウェイト)です。特に頭部が美しいウェイトです。17~18世紀。マンダレー。高さ約54mm。重さ約299.2g。ブロンズ製。

003

Opium weight

SOLD OUT

ビルマで使用されていたアヘンなどを量るための錘(オピウムウェイト)です。やや時代は浅いものの非常に表情豊かなウェイト。くちばしや鶏冠が特に良く見応えがあります。19世紀。ビルマ。高さ約53mm。重さ約162.3g。ブロンズ製。

004

Opium weight

SOLD OUT

ビルマで使用されていたアヘンなどを量るための錘(オピウムウェイト)です。やや時代は浅いものの非常に表情豊かなウェイト。くちばしや鶏冠が特に良く見応えがあります。19世紀。ビルマ。高さ約51mm。重さ約163.3g。ブロンズ製。

005

Wooden container
for Tika poeders


SOLD OUT

ヒンドゥー教徒が額に付ける赤い粉(ティカ)を入れていた木製の入れ物。蓋付き。本品はネワール族の品。木製ならではの風合いと使い込んでいる味わいのある逸品。大きさ約108cm。直径約68mm。

006

Wooden container
for Tika poeders


SOLD OUT

ヒンドゥー教徒が額に付ける赤い粉(ティカ)を入れていた木製の入れ物。スライド式。本品はインド北部ヒンドスタン平原からの品。木製ならではの風合いと使い込んでいる味わいのある逸品。大きさ約23cm。厚み約65mm。

007

Wooden Mortar

¥8.300

ヒマラヤ山脈中部丘陵地帯で生活する民、タマン族の古民具。本品はスパイスなどを潰す木製の容器。オールド品。手作りならではの感触と時代を経て使用されて来たことで生じた景色が魅力的な品。タマン族(チベット・ビルマ語圏)はチベット民族に近くその生活様式や装飾品も類似点が多く見られます。本品は実際に使用していた古民具ですので多少の損傷などがあります。高さ約175mm。直径約135mm。

008

Yao priest's Stamp
(Yen)


SOLD OUT

ビルマ、タイ、ラオス、ベトナム、中国の山岳少数民族ヤオ族の100~200年前のアンティークの木版(Yen)。タオイズム(道教)を信仰する彼らは中国文化の影響を強く受けており彫刻にもそれが現れています。これは聖職者が神からのメッセージとして伝えるための簡易的手段として用いるもの。本品はベトナム北部のヤオ族のもの。大きさ約62mm×44mm(版の面積)。

009

Yao priest's Stamp
(Yen)


SOLD OUT

ビルマ、タイ、ラオス、ベトナム、中国の山岳少数民族ヤオ族の100~200年前のアンティークの木版(Yen)。タオイズム(道教)を信仰する彼らは中国文化の影響を強く受けており彫刻にもそれが現れています。これは聖職者が神からのメッセージとして伝えるための簡易的手段として用いるもの。本品はベトナム北部のヤオ族のもの。大きさ約40mm×44mm(版の面積)。

010

Wooden container
for Yak milk


SOLD OUT

チベット民族であるシェルパ族が家畜であるヤクのミルク入れとして実際に使用していた木製の入れ物。木製ならではの風合いと使い込んでいる味わいのある入れ物。高さ約140mm。直径約90mm。

011

Bronze Container
for Eye Make


¥6.000

ネワール族のアイメイク用の入れ物。素朴ながら重厚な姿が印象的な逸品。ネワール芸術を支えた職人達はその技術力の高さから古来よりチベットや中国などにも招かれ建築技術や金属装飾など大きな影響を与えたと言われています。1900年代前半。主材、銅。大きさ165mm。開閉式。

012

Bronze Container
for Eye Make


¥6.000

ネワール族のアイメイク用の入れ物。素朴ながら重厚な姿が印象的な逸品。ネワール芸術を支えた職人達はその技術力の高さから古来よりチベットや中国などにも招かれ建築技術や金属装飾など大きな影響を与えたと言われています。1900年代前半。主材、銅。大きさ165mm。開閉式。

013

Wooden container
for Yak milk


SOLD OUT

チベット民族であるシェルパ族が家畜であるヤクのミルク入れとして実際に使用していた木製の入れ物。木製ならではの風合いと使い込んでいる味わいのある入れ物。蓋の持ち手に欠けと本体に打った釘のところに傷があります。高さ約140mm。直径約65mm。

014

Antique Betel Nut Cutter

SOLD OUT

ビルマ東部山岳部カレン州の像型ビートルナッツ(ビンロウの実)の裁断用はさみ。オセアニアから南アジアにかけて広く好まれたビートルナッツは切断器具や容器などそれにまつわる特徴的な品が多く見られます。切断器具においてもヴィシュヌ神など神様をモチーフにしたものから鳥、馬などの動物類まで様々な景色のものが見られます。1800~1900年初頭。ブロンズ。大きさ約210mm。

015

Old butter container (Tamang Nationality)

¥12.000

ヒマラヤ山脈中部丘陵地帯で生活する民、タマン族の古民具。本品はヤクのバターを入れていた木製の容器。オールド品。手作りならではの感触と時代を経て使用されて来たことで生じた景色が美しい逸品。タマン族(チベット・ビルマ語圏)はチベット民族に近くその生活様式や装飾品も類似点が多く見られます。本品は実際に使用していた古民具ですので多少の損傷などがあります。100~50年前。高さ約160mm。直径約165mm。木製。

016

Old spices container (Tharu Nationality)

SOLD OUT

ガンジス川上流域、ヒンドスタン平原北部のタライ平原を中心に生活する民、タルー族の古民具。本品は香辛料を入れていた木製の容器。オールド品。手作りならではの感触と時代を経て使用されて来たことで生じた景色が美しい逸品。本品は実際に使用していた古民具ですので多少の損傷などがあります。100~50年前。高さ約130mm。大きさ約205×120mm。木製。

017

Wooden Drum Stick

SOLD OUT

ヒマラヤ中央部丘陵地帯(Jumla Rejion)で生活するインド系山岳民族が祭礼用の太鼓のバチとして実際に使用していたもの。木製ならではの風合いと素朴ながら力強い景色が見事な逸品。長さ約350mm。直径約20mm。

018

Wooden container
for Tika poeders


SOLD OUT

ヒンドゥー教徒が額に付ける赤い粉(ティカ)を入れていた木製の入れ物。スライド式。本品はインド北部ヒンドスタン平原からの品。木製ならではの風合いと使い込んでいる味わいのある逸品。大きさ約120×105mm。厚み約55mm。

019

Carnalian/
Aventurine cuffs

SOLD OUT

チベット民族であるシェルパ族が家畜であるヤクのミルク入れとして実際に使用していた木製の入れ物。外側には手描きのアシュットマンガラ(Astamangala/ラッキーシンボル/八吉祥)が描かれており非常に味わい深い品。本品は実際に使用されていたオールド品の為、多少のダメージがございます。また、用途の性質上、少し臭いが残っております。高さ約165mm。直径約110mm。

020

Silver Cuffs
Turquoise

SOLD OUT

ヒマラヤ山脈中部丘陵地帯で生活する民、タマン族の古民具。本品はヤクのミルクを入れていた木製の容器。オールド品。手作りならではの感触と時代を経て使用されて来たことで生じた景色が美しい逸品。タマン族(チベット・ビルマ語圏)はチベット民族に近くその生活様式や装飾品も類似点が多く見られます。本品は実際に使用していた古民具ですので多少の損傷などがあります。また、用途の性質上、少し臭いが残っております。高さ約200mm。直径約140mm。

021

Wooden container
for Yak milk
(Tamang Nationality)


SOLD OUT

ヒマラヤ山脈中部丘陵地帯で生活する民、タマン族の古民具。本品はヤクのミルクを入れていた大型の木製の容器。オールド品。木製品ならではの肌と時代を経て使用されて来たことで生じた景色が美しい逸品。タマン族(チベット・ビルマ語圏)はチベット民族に近くその生活様式や装飾品も類似点が多く見られます。本品は実際に使用していた古民具ですので多少の損傷、汚れなどがあります。蓋にクラックあり。高さ約285mm。直径約140mm。

022

Wooden container
for Yak milk
(Tamang Nationality)


SOLD OUT

ヒマラヤ山脈中部丘陵地帯で生活する民、タマン族の古民具。本品はヤクのミルクを入れていた大型の木製の容器。オールド品。木製品ならではの肌と時代を経て使用されて来たことで生じた景色が美しい逸品。タマン族(チベット・ビルマ語圏)はチベット民族に近くその生活様式や装飾品も類似点が多く見られます。本品は実際に使用していた古民具ですので多少の損傷、汚れなどがあります。高さ約260mm。直径約150mm。

023

Wooden Container
for Spices


¥16,000

南アジアではかかせないスパイスを入れていた木製の入れ物。スライド式。本品はインド北部ヒンドスタン平原からの品。木製ならではの風合いと使い込まれている味わいのある逸品。大きさ約23×22cm。

024

Wooden container
for Tika poeders


SOLD OUT

ヒンドゥー教徒が額に付ける赤い粉(ティカ)を入れていた木製の入れ物。スライド式。本品はインド北部ヒンドスタン平原からの品。木製ならではの風合いと使い込んでいる味わいのある逸品。大きさ約12×9cm。

025

Wooden container
for Tika poeders


SOLD OUT

ヒンドゥー教徒が額に付ける赤い粉(ティカ)を入れていた木製の入れ物。スライド式。本品はインド北部ヒンドスタン平原からの品。木製ならではの風合いと使い込んでいる味わいのある逸品。大きさ約91×91mm。

026

Ganesh stand
for Tika poeders


¥4.000

ヒンドゥー教徒が額に付ける赤い粉(ティカ)を入れていたヒンドゥー教の神様ガネーシャを意識した入れ物。オールド品。本品はヒマラヤ山麓ベリ県ジャジャルコット群からの品。1900年代前半。ブロンズ。大きさ約70×40×40mm。

027

Old Lacquerware

SOLD OUT

キンマ(ビルマ漆)の食器。本品は実際に使用されていたオールド品。細かな造形で知られるビルマの漆器の多くは漆表面に彫りこみを入れそこに色漆を埋め込むことにより描かれます。ヒンドゥー教の影響を受けた仏教国ビルマ(ミャンマー)ならではの描写が美しい逸品です。1900年代後半。主材、竹、漆。大きさ約350×150mm。

028

Old Lacquerware

SOLD OUT

超細かな描写が美しいキンマ(ビルマ漆)の漆器。本品は実際に使用されていたオールド品。コンディション良好。細かな造形で知られるビルマの漆器の多くは漆表面に彫りこみを入れそこに色漆を埋め込むことにより描かれます。ヒンドゥー教の影響を受けた仏教国ビルマ(ミャンマー)ならではの描写が美しい逸品です。1900年代後半。主材、竹、漆。大きさ約625×262×218mm。

029

Old Basket
(Akha Nationality)


SOLD OUT

山岳少数民族のアカ族の籠。本品は実際に使用していたオールド品。珍しいカボチャ型の形状が非常に美しい逸品。雲南省から東南アジアにかけ、メコン川流域に広がる熱帯地域では南アジアや北方とは異なり石の文化ではなく竹の文化が大きく開花した地域です。竹を使用した品は籠にとどまらず、住居からナイフなどの裁断器具にいたるまで古代より幅広く使用されてきました。1900年代後半。主材、竹。直径約250mm。高さ約215mm。1箇所、穴(ダメージ)が確認できます。

030

Old Stirrer Holder
(Tamang Nationality)


SOLD OUT

ヒマラヤ山脈中部丘陵地帯で生活する民、タマン族の古民具。本品はヤクのミルクを撹拌する棒を支える木製の支柱。オールド品。手彫りならではの造形と時代を経て使用されて来たことで生じた景色が美しい逸品。タマン族(チベット・ビルマ語圏)はチベット民族に近くその生活様式や装飾品も類似点が多く見られます。本品は実際に使用していた古民具ですので多少の損傷などがあります。100~50年前。大きさ約335mm。

031

Antique Pipe

SOLD OUT

ビルマ東部山岳部カレン州の像型パイプ。世界各地で見られる嗜好品の代表的道具類としてパイプがございまが、ここ東南アジアでも多くのパイプ類が見られます。水を司る龍神をモチーフにしたものやガルーダ、獅子神など景色も多彩。故にコレクターが多いことでも知られております。1800~1900年初頭。ブロンズ。大きさ約270mm。

032

Opium weight

SOLD OUT

ビルマで使用されていたアヘンなどを量るための錘(オピウムウェイト)です。~18世紀。獅子型のウェイト。底面に刻印が見られます。高さ約30mm。重さ約31.8g。ブロンズ製。

033

Wooden container
for Yak milk
(Tamang Nationality)


SOLD OUT

ヒマラヤ山脈中部丘陵地帯で生活する民、タマン族の古民具。本品はヤクのミルクを入れていた木製の容器。オールド品。手作りならではの感触と時代を経て使用されて来たことで生じた景色が美しい逸品。タマン族(チベット・ビルマ語圏)はチベット民族に近くその生活様式や装飾品も類似点が多く見られます。本品は実際に使用していた古民具ですので多少の損傷などがあります。高さ約210mm。直径約123mm。

034

Opium weight

SOLD OUT

大型の鳥型ウェイト。ビルマで使用されていたアヘンなどを量るための錘(オピウムウェイト)です。翼が広がったこのサイズでは珍しいウェイト。~18世紀。高さ約118mm。重さ約1590g。ブロンズ製

035

Opium weight

SOLD OUT

一世代古いスタイルの丸みのあるウェイト。ビルマで使用されていたアヘンなどを量るための錘(オピウムウェイト)です。16~17世紀。獅子型のウェイト。前面に刻印が見られます。高さ約53mm。重さ約292.7g。ブロンズ製。

036

Opium weight

SOLD OUT

鶏冠と刻印に特徴のある鳥型ウェイトと釣鐘型のウェイト。ビルマとラオスで使用されていたアヘンなどを量るための錘(オピウムウェイト)です。~18世紀。10点1組。ブロンズ製。

037

Opium weight

SOLD OUT

大型の鳥型ウェイトと貴重な水鳥型のウェイト。ビルマで使用されていたアヘンなどを量るための錘(オピウムウェイト)です。~18世紀。2点1組。ブロンズ製。

038

Carnalian/
Aventurine cuffs

SOLD OUT

花鳥文様などトン族独特の刺繍をする元になる型紙や刺繍用具を入れるための折りたたみ式の入れ物。非常に思考を凝らしたケースでトン族の美的感覚と才能を感じる逸品。本品は非常にコンディションの良い品。黔東南ミャオ族トン族自治州、従江県小黄周辺。藍染綿布、紙。大きさ約60×27cm。

039

Carnalian/
Aventurine cuffs

SOLD OUT

ビルマ東部山岳部カレン州の像型パイプ。本品は珍しい翼付き。世界各地で見られる嗜好品の代表的道具類としてパイプがございまが、ここ東南アジアでも多くのパイプ類が見られます。水を司る龍神をモチーフにしたものやガルーダ、獅子神など景色も多彩。故にコレクターが多いことでも知られております。1800~1900年前半。ブロンズ。大きさ約225mm。

040

Silver Cuffs
Turquoise

SOLD OUT

ヒマラヤ山脈中部丘陵地帯で生活する民、タマン族の古民具。本品はご飯を入れていた木製の容器。オールド品。手作りならではの感触と時代を経て使用されて来たことで生じた景色が美しい逸品。タマン族(チベット・ビルマ語圏)はチベット民族に近くその生活様式や装飾品も類似点が多く見られます。本品は実際に使用していた古民具ですので多少の損傷などがあります。高さ約125mm。直径約295mm。

041

Wooden container
for Betel Nuts
(Tai Nationality)


SOLD OUT

ラオスの少数民族タイ族の木製容器。東南~南アジアで広く好まれる嗜好品キンマ(噛みタバコ)用具を入れるためのもの。石灰やビンロウジュなどをキンマの葉で包み噛む。祭礼時に使用することもあり儀礼要素も強く残ることから美意識の高い器具も多く見られます。ビンロウを切る潰すといった道具類から石灰用の容器までを納めます。大きさ約25x25cm。高さ23cm程度。

042

Horse Bell
(Karen Nationality)


SOLD OUT

ビルマ(ミャンマー)の少数民族カレン族の大型の鈴。本品は馬に着用させていた品。東南アジアではこうした鳴り物は水牛や象を対象にしたものが一般的となりますが本品は珍しい馬に使用していた鈴になります。大きさ約76x99mm。

043

Waxing Pen
(Hmong Nationality)


¥4,400

山岳少数民族モン族のろうけつ染め用の道具。実際に使用していたオールド品。モン族の代表的な意匠にはクロスステッチによる刺繍と共にこの幾何学文様に彩られたろうけつ染めがあります。モン族によってもその意匠はあまりにも多彩で幅広くモン族愛好家の中でもこのバティックに魅了された人々は世界で数えきれません。大きさ約190mm。

044

Water Tray
(for Hindu)


SOLD OUT

Pitru Paksha、ピトゥルパクシャと呼ばれる9月中ごろに行われるヒンドゥ教徒の先祖供養の際によく登場する器です。食べ物や花びら、植物等を水などと合わせて添え、両手の手のひらで下から支えるように持ちます。本品は実際に使用してきたオールド品。大きさ約130x73x24mm。

045

Knife
(Akha Nationality)


SOLD OUT

山岳少数民族アカ族が使用してきた短剣。森に分け入るときやその他様々な作業に使用された腰周りに収めて主に着用する様式のもの。現在では入手が非常に難しいアカの古道具を代表する品です。本品は実際に使用してきたオールド品。大きさ約298mm。(鞘込)

046

Coral / Lapis-Lazuli
silver cuffs

SOLD OUT

山岳少数民族ヤオ族の火薬入れ。本品は雲南省からベトナム北部にかけて生活するヤオの品。木製と金属を巧みに使用した愛らしい逸品。実際に使用してきたオールド品。大きさ約100mm。

047

Turquoise / Coral
silver cuffs

¥38,000

山岳少数民族モン族の火薬入れ。本品は雲南省からラオス、ベトナム北部にかけて生活するモン族の品。木を材とし巧みに造られた愛らしい逸品。蓋は鳥の様なモチーフを彫り込む非常に珍しい火薬入れ。実際に使用してきたオールド品。大きさ約95mm。

048

Container
for Lime Powder
(Akha Nationality)


¥28,000

山岳少数民族アカ(ハニ)族のビートルナッツ用ライムパウダー(石灰)入れ。本品は雲南省からベトナム北部にかけて生活するアカ(ハニ)族の品。主に浅瀬の珊瑚を砕き粉末状にしたものをビートルナッツとキンマの葉で包み嗜好する。実際に使用してきたオールド品。筒の大きさ約52mm。※鎖は一部紐で結び繋いでいます。

049

Batik Stamp
(Hmong Nationality)


¥12,000

山岳少数民族モン族のろうけつ染め用スタンプ。本品は雲南省からベトナム北部にかけて生活するモン族の品。少数民族モン族を最も象徴する渦巻き文様(水紋)を描く材。実際に使用してきたオールド品。大きさ約15cm。

050

Old Stirrer Holder
(Tamang Nationality)


¥14,000

ヒマラヤ山脈中部丘陵地帯で生活する民、タマン族の古民具。本品はヤクのミルクを撹拌する棒を支える木製の支柱。オールド品。手彫りならではの造形と時代を経て使用されて来たことで生じた景色が美しい逸品。タマン族(チベット・ビルマ語圏)はチベット民族に近くその生活様式や装飾品も類似点が多く見られます。本品は実際に使用していた木製の民具。大きさ約34cm。

051

Old Basket

SOLD OUT

文房具やお財布など日常使いに使用されていたかつてのラオスを代表する竹製の入れ物です。通常の竹製品とは異なり、非常に丁寧にかつ細かに編み込まれた姿が特徴的な本品は現在ではとても入手が難しくなっているオールドピースのひとつとなっています。本品は実際に使用していた竹製の民具。大きさ約24x13cm。

052

Old Weighing Scale

¥45,000

ベトナム北部山岳地帯の少数民族の秤。銀やアヘンなどを取引する携帯用秤。本品は実際に使用していた木製の民具。大きさ約32cm。

053

Please wait・・・・

¥-

近日更新…

 
 



 
SOLD OUT Gallery



 
※当店の取り扱い品数は4万点以上ございます。そのためホームページ上でご紹介できるのは一部となっております。
 また、画面上では伝統と思想の中で守られてきた技術と美をお伝えすることができません。
 ご来店が可能なお客様は実店舗でのお買い物をおすすめいたします。
実店舗 千葉県船橋市西習志野1-11-10 新京成線高根木戸駅徒歩2分 東葉高速線北習志野駅徒歩12分 Tel. 047-468-4110
 
※価格は予告無く変更する場合がございます。予めご了承ください。